読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

junninojun’s diary

バイクとジャンプマンガをこよなく愛する33歳!北斗の拳/ドラゴンボール//聖闘士星矢/カイジ/最強伝説黒沢/トリコ/ブリーチ/ジョジョ/何でも愛する!

「カンタンに結婚できる制度」が今の世の中には必要

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:junninojun:20141211145750j:plainf:id:junninojun:20141211145757j:plain
式を挙げる?挙げない?最新ウエディング事情|結婚写真のaim│東京・原宿http://www.aimbridal.jp/

結婚式ももっと敷居が低くなればいいのにね、とは感じる。
結婚式を挙げるって決めたら日取りとか場所とかを確保したり
親戚縁者や友人を招待したり催し物や引き出物の準備したり…。
そういうのが何か今の時代には会わない気がする、面倒臭すぎて。

ウェディングプランナーって職業は一応あるし、格安のスマ婚なんてのも
流行りだしてはいるけど、もっともっとライトな感じの結婚式。

ちょっとしたホテルの一角とか道端に「簡易型の教会」が建ってて
「常駐の神父さん」を配備しておく、そして今から結婚しますって伝えて
5千円くらい渡すとスタート、「誓いの言葉」の音頭を取ってくれる。
通行人も自由参加してお祝いしてくれるオマケ付き、こんな感じの。

同期の面々とか知人友人は何故か地味婚が多い、紙切れ1枚で済ますタイプ。

自分はもちろんまだなんだけど指輪とか写真とか形の残る物にくらいは
お金をかけてもいいかなとは思う、まずは相手を探すのが先決だが。