読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

junninojun’s diary

バイクとジャンプマンガをこよなく愛する33歳!北斗の拳/ドラゴンボール//聖闘士星矢/カイジ/最強伝説黒沢/トリコ/ブリーチ/ジョジョ/何でも愛する!

万能感の溢れる贈り物は「商品券」と「カタログギフト」

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:junninojun:20150626173223j:plain

~2015年 お中元・お歳暮の実態を大解明!~「贈りたいもの」と「もらいたいもの」に潜む“認識のズレ”が判明!|西日本電信電話株式会社のプレスリリース

 

商品券とかは実質「金」みたいなもんだから
素直に嬉しいのは超理解できる。金を
貰って嬉しくない人間が居るとも思えないし

あとカタログギフトが強いのは
「欲しい物が自分で選べるから」だろうね。
リストを見て欲しい商品を選ぶ楽しみ
下戸の人がビール貰っても絶対
「嫌がらせか!」ってなるし嬉しくないし。

www.matsuzakaya.co.jp

あとカタログギフトってコレね、
文字通りカタログが届くんだけど
その中から好きなモノを
選んでいいよってシステム。流石に
どんな人間でも「1個も欲しくない」って
状況はあり得ないハズだし。
安定感のある贈り物として名高い。

さっき書いた「選ぶ楽しみ」で
思い出したけど31アイスのメニューに
32種類のアイスが存在する理由は
1か月の間違うアイスを食べ続けても
最後の日まで「選ぶ楽しみ」が続くから。

…らしいけどコレはホントなのか?