読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

junninojun’s diary

バイクとジャンプマンガをこよなく愛する33歳!北斗の拳/ドラゴンボール//聖闘士星矢/カイジ/最強伝説黒沢/トリコ/ブリーチ/ジョジョ/何でも愛する!

外国語よりも日本語の方が圧倒的に難しい理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者におすすめ!日本語を話せる人が多い国ってどこ? | TRiPORT – Compathy Travel Magazine


べつに語学は堪能じゃないんだけど、日本語の
状況に応じて使い方が変わるって部分が他の国の
人からすればものすごく複雑だと思う。


f:id:junninojun:20150909123701p:plain

例えば英語で考えると「あなた」を指す単語って
「YOU」しかないと思うんだけど日本語だと
とりあえず無難な「あなた」以外にも
お前、君、おのれ、貴様、てめぇ、汝、拙僧、貴殿、貴公…
何種類使い分けなきゃならないんだよって話。

まぁアメリカでも方言とか訛りみたいなものは
あるけどTPOに応じて分けるって要素は
日本語だけじゃないか?

日本語教師のお仕事とは|日本語教師の資格なら|ヒューマンアカデミー


調べてみるとその辺の違いに関しても
教えなきゃならないから日本語の授業って
座学よりも、ちょっとした会話から学ぶって
スタイルが多いっぽいね。

すごく外交的でフレンドリーな外国人の
生徒なんだけど、TPO別の使い分けがまだ未熟で
間違った使い方のまま突き抜けてる人とか
居ないかな…?

絶対そいつ芸人目指せるよ。

広告を非表示にする