読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

junninojun’s diary

バイクとジャンプマンガをこよなく愛する33歳!北斗の拳/ドラゴンボール//聖闘士星矢/カイジ/最強伝説黒沢/トリコ/ブリーチ/ジョジョ/何でも愛する!

交尾トンボは性行為をしながら飛行していると言う事実

このエントリーをはてなブックマークに追加

EDとは?|ED大辞典
http://www.hama1-cl.jp/ed_dictionary/about_ed/

珍しいEDのコラム、別に発病したワケじゃないんだけど何か読んじゃったよ。
治療に関してはやっぱりバイアグラってまだ健在なんだね、ロングセラー。

「食欲・性欲・睡眠欲」が確か生き物の三大欲求。
食欲に関しては、お腹が空いたら何処にでも料理屋はあるし、お店には
いくらでも食べ物は売ってるし、食べ歩きだって恥ずかしい事じゃ無い。
職場内で昨日は何食べた?なんて会話は日常茶飯事。

睡眠欲に関しては、別段寝たければ家で寝ればいいし
枕も布団もさも当然のように売られている、まぁ至極当然の話。

で、当然の欲求なのに残りの「性欲」に関してだけは凄い特殊な位置にあるよね。
立ち位置は食欲と睡眠欲と同じなのにこっちは「隔離」されてる感じ。
公然と話題に上げられないし、生きる上では必須なんだけど厳格な家だと
「絶対に触れさせない家庭」とかあるじゃん、教育上良くないとかって。

そりゃ自分も「こんな状態は良くない」とか言いたいワケじゃ無くて
色んな欲の中でどうして性に関してだけはこう言う扱いなのかなぁって。

f:id:junninojun:20141205160506j:plain f:id:junninojun:20141205160950j:plain

性欲で思い出した、ドラえもんでお馴染みの藤子・F・藤雄先生の
短編マンガ「気楽に殺ろうよ」は「食欲」と「性欲」の価値観が
入れ替わった凄い世界観だった、ようはポルノ写真持ってても
何一つ恥ずかしくないけど、食事シーンが性行為と同じくらい
恥ずかしいモノとして描写されてる、そんな世界。

また読みたいけどどこにやったっけなぁ、部屋にまだあるはずだぞ?